2023 北海道 未踏の取りこぼしの山【雄阿寒岳】へ

アクセスカウンター

2023年7月20日

遠征8日目

先日の大雪山を終えて北海道2回目の山行

本日は【雄阿寒岳】
日本百名山の【阿寒岳】は【雌阿寒岳】だから一般的にはこちらを登らない人の方が多い
現にzenith自身、『日本三百名山』に絡まない為、敢えて登る事には拘らなかった
しかし、やはり【阿寒岳】はこの二座で【阿寒岳】のような気がする
だから敢えて今回登ろうと思う

昨日泊まった宿から70km 約1時間強の場所
【滝口登山口駐車場】に着いたのはam9:30

すでに7台ほど車が止まっていた
雄阿寒 滝口登山口P.jpg

ここにはトイレもあり安心です

準備をして出発する
雄阿寒 滝口登山口 スタート.jpg

歩いてる時はコレが【阿寒湖】だと思わなかった
雄阿寒 歩いてる時は阿寒湖だと思わなかった.jpg

あまりに小さいから・・・

【太郎湖】
雄阿寒 太郎湖 阿寒湖から直接流れが来ている.jpg

【阿寒湖】から直接流れが来ている

道は整備されている
雄阿寒 道は整備されている.jpg

急登も
雄阿寒 太郎湖 急登も.jpg

30分歩いてようやく【一合目】
雄阿寒 30分歩いてようやく一合目.jpg

【大島】と【フップシ岳】
雄阿寒 大島とフップシ岳.jpg

登る登る
雄阿寒 登る登る.jpg

【四合目】だけどもう半分クリアなんだ
雄阿寒 四合目だけどもう半分クリアなんだ.jpg

確かに急になってきたね
雄阿寒 確かに急になってきたね.jpg

ここで先行者が降って来た
まだ山頂に人はいるよ~と教えてくれた
雄阿寒 ここで先行者が降って来た まだ山頂に人はいるよ~と教えてくれた.jpg

『マルバダケブキ』
雄阿寒 マルバダケブキ.jpg

雨降ってなくてよかったね
ここを登れば【5合目】
雄阿寒 雨降ってなくてよかったね ここを登れば5合目.jpg

【フップシ岳】と【剣ヶ峰】かな?
雄阿寒 フップシ岳と剣ヶ峰かな?.jpg

登山道が『ハイマツ』に覆われてきてますね
雄阿寒 登山道がハイマツに覆われてきてますね.jpg

【八合目】は広く休憩に適してました
雄阿寒 八合目は広く休憩に適してました.jpg

ここで要約山頂が見えました
雄阿寒 ここで要約山頂が見えました.jpg

『シロバナヘビイチゴ』
雄阿寒 シロバナヘビイチゴ.jpg

曇ってましたがようやく青空も
雄阿寒 曇ってましたがようやく青空も.jpg

『イワブクロ』の株がスゴイ
雄阿寒 イワブクロの株がスゴイ.jpg

『イワギキョウ』
雄阿寒 イワギキョウ.jpg

火山らしくお鉢になってるね
雄阿寒 火山らしくお鉢になってるね.jpg

最後の登り
雄阿寒 最後の登り.jpg

【雄阿寒岳】山頂
雄阿寒 雄阿寒岳山頂プロ.jpg
『二等三角点』

山頂は濃霧で景色は無い

【パンケトー】と【ペンケトー】
雄阿寒 パンケトーとペンケトー.jpg

さて帰ろう
雄阿寒 さて帰ろう.jpg

『コケモモ』
雄阿寒 コケモモ.jpg

下山終了
雄阿寒 下山終了.jpg

この日の宿へ直行
『スプリングバレー』でお疲れさん♪
雄阿寒 この日の宿へ直行 スプリングバレーでお疲れさん♪.jpg





RESULT 2023年7月20日

【雄阿寒岳】(1370m)北海道 登山人数:二人 天候:晴れ時々曇り

【滝口登山口駐車場】(9:50)-【太郎湖】(10:01)-【一合目】(10:25)-【四合目】(12:05)-【八合目】(13:33~13:48)-【雄阿寒岳】(14:07~14:29)-【八合目】(14:41)-【四合目】(15:32)-【滝口登山口駐車場】(16:57)


備考
駐車場:【滝口登山口駐車場】約12台
トイレ:アリ(外なのでそれ相応)






また北海道の山を歩きたい。ポチっとお願いします↓

登山・キャンプランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

この記事へのコメント