筑波連山全縦走【筑波山~きのこ山~足尾山~丸山~加波山~燕山~雨引山~御嶽山】

アクセスカウンター

今回は久しぶりの茨城県へ
人気の『日本百名山』の【筑波山】
前回は2016年に登っているので8年振り

過去に2回登っていますが、今回は『筑波連山』の全縦走を計画
スタートは【筑波山】の登山口のある【薬王院】からスタート
ゴールは北上したJR水戸線【岩瀬駅】
全長30kmオーバーのルートを13時間30分の予定で計画しました
この日の日照時間は
日の出:4:48  日の入り:18:25 日照時間:13:37です
予報も 「晴れのち曇り」と、ここ最近暑くなって来たGWとしてはちょうど良い日です



【筑波山】の北西の方角にある【つくし湖駐車場】を使用
筑波連 つくし湖P.jpg

トイレもあるので安心です

今回は【薬王院コース入口】から入山します
筑波連 薬王院入口.jpg

『ニリンソウ』がこの時期で、沢山咲いてました
筑波連 ニリンソウが沢山.jpg

道は【薬王院】へ続くので当然整備済
筑波連 道は.jpg

【薬王院】到着
筑波連 薬王院.jpg

墓地横を通ると、ここから登山道
筑波連 墓地横から山道.jpg

基本 道はしっかりしているが、うっそうとしてる所も
筑波連 うっそうとしてる所.jpg

道は色鮮やかに
筑波連 花が沢山.jpg

『ニリンソウ』群落
筑波連 ニリンソ群落.jpg

『エンレイソウ』
もう少しで咲きますね
筑波連 エンレイソウ.jpg

『ユキザサ』
筑波連 ユキザサ.jpg

【筑波山】に生息する主な昆虫たち
筑波連 山の生物.jpg

生息する生き物を知れて楽しい

【筑波山】の『カタクリ』は終わってしまった
筑波連 カタクリは終.jpg

そうこう歩いてたら【御幸ヶ原】に到着
筑波連 御幸ヶ原着.jpg

【御幸ヶ原】からの絶景
筑波連 御幸ヶ原絶景.jpg

まずは【男体山】へ向かう
階段を登り、岩場を登ると【男体山】到着
筑波連 男体山.jpg

【男体山】頂からの雲海
筑波連 男体山頂からの雲海.jpg

一旦戻って
【御幸ヶ原】の売店はまだこの時間開いていない

『トウゴクミツバツツジ』も咲き誇ってます
筑波連 トウゴクミツバツツジ.jpg

【ガマ石】金運アップだそうです
筑波連 ガマ石.jpg

フムフム
この先のルートを確認
筑波連 先のルートを確認.jpg

【女体山】山頂の手前の張り紙
筑波連 こんな表記が.jpg

最近はこんな表記を掲げてるんですね

8年振り【女体山】到着
筑波連 女体山.jpg

この時間山頂には5人ほどでした

紅い『大鳥居』も見える
筑波連 大鳥居も見.jpg

この日、山頂からは雲海がキレイに見えました
筑波連 雲海がキレイで.jpg

ゆっくり休憩を取ってさて、ハイク再開
筑波連 高原キャンプ場に.jpg

【筑波高原キャンプ場】方面へ降る

『チゴユリ』
筑波連 チゴユリ.jpg

『レンゲツツジ』も見事
筑波連 レンゲツツジ.jpg

途中時期が合っていれば見事だったろう『カタクリ』群落を通過

麓のキャンプ場には見事な『八重桜』が咲いていた
筑波連 見事な八重桜.jpg

トイレ休憩を入れて
では【湯袋峠】方面へ
筑波連 湯袋峠方面へ.jpg

ここで少し迷う
筑波連 入口がこの辺りだと.jpg

自分が調べた所だと、入口がこの辺りだと思うんだけど・・・

進むと、踏み跡はありますが、やや薮化してる
筑波連 やや薮化.jpg

持っている地図にある、林道にぶつかった
筑波連 地図記載の林道に.jpg

後は道なりに
筑波連 後は道なり.jpg

一旦車道に
車が数台通り過ぎていく

さらに車道を【上曽峠】へ
筑波連 この車道を上曽峠へ.jpg

【上曽峠】到着
さらに 【きのこ山】へ
筑波連 上曽峠 できのこ山へ.jpg

まじアスファルト道長すぎ
登山靴ではさすがにシンドイよ

ようやく【きのこ山】到着
筑波連 きのこ山.jpg

【きのこ山】 点名【上曽】三等三角点
筑波連 きのこ山 三等点.jpg

東屋で休憩後、次の【一本杉峠】を目指す

しかし一体いつまでアスファルト歩きが続くのか?
筑波連 いつまでアスファル歩が続く?.jpg

おや?頭上にパラグライダーが
筑波連 頭上にパラグ.jpg

すると目の前にパラグライダー離陸地が
筑波連 目前パラグ離陸地が.jpg

しばらく見てると、この方がついに走りだした
筑波連 見てるとこの方が走りだし.jpg

そして飛んで行った・・・
筑波連 飛んで行った.jpg

その後、zenithは隣の【足尾山】へ向け
筑波連 zenithは足尾山へ.jpg

ここからようやく登山道に
筑波連 ようやく登山道.jpg

【足尾山】と『三等三角点』
筑波連 足尾山.jpg

休憩後、20分後に【一本杉峠】通過
筑波連 一本杉峠.jpg

経由ピーク【丸山】
筑波連 経由 丸山.jpg

ここには『主三角点』が埋設されているだけで、あとは手書きの簡易山頂標識があった

降った先に目の前に大きな風車が
筑波連 大きな風車.jpg

【加波山】への登りはなかなかの急登
筑波連 急登.jpg

笹藪を進んでいると、急に建物や石碑が現われた
筑波連 急に建物石碑.jpg

【加波山】山頂
筑波連 加波山.jpg

標識などは無く『三等三角点』が埋設
筑波連 加波 三等点.jpg

加波山には『社』が幾つか続き、 【たばこ神社】と言うのがある
筑波連 たばこ神社.jpg

次は【燕山】へ
筑波連 次燕山へ.jpg

少し登ると【燕山】
筑波連 少し登る燕山.jpg

『四等三角点』点名【蛇口】を通過
筑波連 四等点 点名蛇口.jpg

次の【雨引山】へ向かう
筑波連 雨引山へ向.jpg

途中、100m前後のアップダウンをしながら進む

【雨引山】到着
筑波連 雨引山.jpg

山頂でスマホの音楽をガンガンかけているヤツがいて
山の静かな雰囲気が台無しだった

山頂からはスタートした【筑波山】がよく見えた
筑波連 山頂から筑波山.jpg

さてここから一気に標高を下げる
筑波連 一気に標高下.jpg

『レンゲツツジ』の森を抜け
筑波連 ツツジの森抜け.jpg

脇道に逸れる道があり、『四等三角点』
筑波連 御嶽山 四等点.jpg

そしてファイナルピーク【御嶽山】
筑波連 御嶽山.jpg

もっと賑やかな山頂をイメージしていたが、人気が無いのに驚いた

あとは一気にゴールの【岩瀬駅】へ
筑波連 あとは岩瀬駅へ.jpg

登山口にはしっかりとトイレと駐車場もあった

踏切を越えて左へ進む
ようやく【岩瀬駅】に着いた
筑波連 コーラで潤す.jpg

もう咽喉がカラカラ
コーラで潤す

ここからは地元のバス 関鉄『ヤマザクラGO』で移動
筑波連 紫尾団地下車.jpg

【紫尾団地】で下車

駐車場へ向かう道中からの【筑波山】
筑波連 筑波連山 ロングでした.jpg

『筑波連山』ロングハイクでした
汗を早く流したい・・・



RESULT 2024年4月28日

【筑波山】(877m)茨城県
【きのこ山】(528m)茨城県
【足尾山】(627m)茨城県
【丸山】(576m)茨城県
【加波山】(709m)茨城県
【燕山】(701m)茨城県
【雨引山】(409m)茨城県
【御嶽山】(231m)茨城県 登山人数:1人 天候:晴時々曇 日帰り

【つくし湖駐車場】(5:01)-【薬王院】(5:16)-【御幸ヶ原】(6:18)-【男体山】(6:29~6:37)-【女体山】(6:56~7:21)-【筑波高原キャンプ場】(7:48~7:57)-【上曽峠】(9:17)-【きのこ山】(9:54~10:10)-【足尾山】(11:01~11:13)-【一本杉峠】(11:33)-【丸山】(11:48)-【加波山】(12:33~12:51)-【加波山奥宮本宮】(13:01)-【雨引山】(14:38~14:53)-【御嶽山】(15:26~15:34)-【御嶽山登山口】(15:43)-【岩瀬駅】(15:58)

備考
駐車場:【つくし湖駐車場】約12台
トイレ:【つくし湖駐車場】【御幸ヶ原(凄くキレイ)】【筑波高原キャンプ場(キレイ)】【足尾神社(簡易トイレ)】【御嶽山登山口(凄くキレイ)】【岩瀬駅】
水場 :【御幸ヶ原】【岩瀬駅】






筑波連山全縦走が無事達成出来ました またロングを企画して歩きたい ポチっとお願いします↓

登山・キャンプランキング
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
にほんブログ村

この記事へのコメント